深呼吸の不思議!呼吸ヘルスケァ!呼吸整体! 

等々力呼吸・とどろきのヘルスケァ

心身を癒す7つの丹田を開く深呼吸

ヨガに、チャクラと言う説明がある。

これは、日本古来の説明なら丹田のことである。
日本で有名な丹田は、昔から言う臍下丹田である。
これは、下丹田とも言う。それに中丹田・上丹田の3つが有名である。
その他に、4つの丹田がある。


丹田とは・・丹は、薬・・薬の田・・健康にする所・生命力が出る所・
病を癒やす急所・・・
これらは、神経叢・神経の束のある所でもある


この丹田が、本来の役割をしない。健康な丹田の機能・働きをしない
これは、心身の劣化・心身の病気となる。


古来、日本でも、優れた健康法がある。


これらの丹田を開く・活性化させる方法
確実・安全・簡単な方法がある。


有名な丹田呼吸である。
一般には、腹式・逆腹式呼吸・持続腹圧呼吸・・で行う。


しかし、もっと、簡単・安全・確実な方法がある。
腹式・逆腹式・持続腹圧呼吸・・いずれでも良い。


必ず、肛門を絞める・お尻を絞める
これを、呼吸の動作の中に、加えることである。


息を吸う時・・肛門を絞める
息を吐き出す時・・肛門を絞める
吸う・吐く、常時、肛門を絞める


肛門を絞める お尻を絞める呼吸法
先日の日記にご紹介しました。


天風呼吸  塩谷呼吸です。


健康を目的とした呼吸法
これに、肛門を絞める・お尻を絞める
加えると・・断然・俄然、心身を癒す効果が顕著になります。
高まります。
ぜひ、体感・体験して下さい。


肛門を絞める このコツは
両手を広げて、両方の小指を曲げる・折る 
足の左右の親指を曲げる・折る
この両方を同時に行ってみて下さい
その時の肛門・お尻の締まる感じです。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。