深呼吸の不思議!呼吸ヘルスケァ!呼吸整体! 

等々力呼吸・とどろきのヘルスケァ

錐間板ヘルニア 腰痛の原因と治し方

https://www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/illness/201211.html
上記の画像・・・は、2人の医者の説明です。


錐間板ヘルニア
私は、こうして治した。
逆腹式呼吸を行った。逆腹式呼吸に、呼吸を変えたのです。


約、20年間・・・錐間板ヘルニアを患った。
整形病院・整体・・回った。
だが・・治らなかった。
どの整形病院も検査は。レントゲンでした。
だから・・原因・・同じ説明でした。


約20年前、私は、ある事から・・・呼吸が変わった。
最初は、逆腹式呼吸を自然に行った。
毎日、朝夕・・30分以上のお経を唱えた。お経は、呼吸です。
大きな変化がありました。


整体では、活元運動・自律調整運動です。肩・首・・が、コル・・自然に回している・・
あれが、全身に現れます。不思議です。
自然治癒力が、全身に発現する。


誰も・・信じないでしょう・・・・
しかし、本当です。



自然に全身をクニャ・クニャ・・動かす運動が出ます。
いつの間にか、腰痛は、治りました。


あれから約20年・・・
一度も、腰痛は、発症しないです。


私の経験・体験から・・・
先ずは、呼吸を変えることです。
いろいろ・・・しなくても、逆腹式呼吸を3月
1日、朝夕 それぞれ、10分間でも、継続して行う。


呼吸法とは
解剖学的には、どの筋肉を使って呼吸を行うのか・・・・です。
胸の筋肉・腹の筋肉・深層筋肉です。


逆腹式呼吸は、胸・腹・腰・背中の筋肉と深層筋肉を動かして呼吸します。



逆腹式呼吸を行いながら・・・逆腹式呼吸と連動して、ゆっくりと身体を動かす
大事です。


逆腹式呼吸と共に・・ゆっくりとラジオ体操・・ゆる体操・・・行う。
逆腹式と連動して歩く   日常の生活動作を行う
それだけで・・・・自然に腰痛は、治ります。


なぜ・・・筋肉の硬化・劣化・老化が、腰痛の大きな原因だからです。
全身の筋肉・・体内のすべての筋肉
骨格筋・平滑筋・心筋  筋肉は、600以上の名称があります。
●運動・体操で、全身の筋肉を柔軟強化することは、絶対に出来ません。


●深層筋肉も使う呼吸を行いながら・・・体操・運動を行う
ヨガ・太極拳・ピラティス・・・が、そうです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。