深呼吸の不思議!呼吸ヘルスケァ!呼吸整体! 

等々力呼吸・とどろきのヘルスケァ

すい間板ヘルニアは、深呼吸で、治おる

腰痛の原因
80パーセント以上は、腰ではない。
これは、事実、わかっています。
だが・・・腰が痛い
ほとんどの人が、整形・整体・・・に行きます。
整形では、検査の100パーセントがレントゲン写真です。
約40年前、ぎっくり腰を患って行った整形病院・いくつも、回りあしたが・・どの病院もレントゲン写真で腰痛の原因を説明してくれました。
確かに・・・医者の説明は、なるほど・・・思いました。
だが・・・約20年間は、腰痛は持病でした。
しかし・・・ありことから、私は、自然にほんとうの、深呼吸を体得しました。それは、逆腹式呼吸でした。
息を吸う時、腹を凹ます。吐き出す時、腹を膨らます。
逆腹式呼吸と言う呼吸の方法でした。
それから、間もなく、腰痛は、完全に治りました。
腰痛だけではなく・・・身体の不調が消えました。


以来・・私は、呼吸法に、熱中しました。あれから約20年になります。
腹式呼吸・逆腹式呼吸・持続腹圧呼吸(密息)ピラティスの呼吸・ヨガの呼吸・・・練習しました。
79才です。元気な自転車生活です。病院は、歯医者だけ・・
行ったことがありません。検査もしません。


今の呼吸は、胴体呼吸・体幹呼吸です。
無意識な呼吸になっています。いつも、この呼吸です。


心身の不調
全体・トータルに、とらえる。身体は、総合的・連合体です。
神経・筋膜・生理機能・生理作用・器官・組織・細胞の連結体です。
部分・局所は、全体を宿す 全体は、部分を宿す


身体の不調 心身の全体の発生・発現である。
現在の医療・病院は、機能別の科に分かれています。何科・・・・
深い呼吸は、ほんとうの深呼吸は、心身の不調を癒す魔法になります。


ただし・・・一般人の行う深呼吸ではありません。あれは、単に大きな呼吸です。 正しい深呼吸
それは横隔膜その他の呼吸筋を100パーセント動かし活用する呼吸です。
約20年間の呼吸法の修練の結果
1番、健康に良い呼吸は、胴体を凹凸・伸縮させる呼吸
胴体呼吸・体幹呼吸です。これは、完全呼吸です。
健康な赤ちゃんの呼吸です。
無理がない、自然の呼吸です。
この呼吸は、全身の神経・筋膜・機能・作用・器官・組織・細胞
と連結・連動します。しかも、呼吸と同時です。
深呼吸する度に、全身の筋膜を柔軟強化します。
神経・機能・作用・・のバランスを良くします。


自然な胴体呼吸は、努力呼吸です。


身体全体は、相対依存の協調体になります。
すごい!!
あれから・・・もう20年を過ぎました。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。