深呼吸の不思議!呼吸ヘルスケァ!呼吸整体! 

等々力呼吸・とどろきのヘルスケァ

健康生活 蓮の呼吸 因果倶時

今日は、高知県土佐市蓮池の蓮祭り
写真を撮ってきた。
蓮は、仏教の喩えに、出てくる。
華と実が、同時である。同時同咲
また、蓮は、よどんだ。濁った池に育つ・咲く
清水の池・きれいな池には、育たない。
●蓮と呼吸
このテーマの思いがあって、今日、写真を撮った。
蓮は、花と実が、同時である。仏教では、因果倶時と言う。
原因と結果が、同時である。比喩のお話


呼吸も、同じ
過去・現在・未来の呼吸
過去の呼吸が、現在の心身・生活をつくっている。
現在の呼吸が、明日・将来の心と身体と生活と運命をつくる
過言ではない。
だから、現在ただ今に生きる 端的只今が人生である
端的只今の連続が人生である。


呼吸は、因果倶時  原因と結果が、即である。
なぜなら、横隔膜その他の呼吸筋
全身の神経と筋膜に連結・結合・連動する。


全身の呼吸機能・循環機能・消化機能・内分泌機能・・・・
すべての生理作用・働きと連結・連動する。
すべての機能と呼吸筋は、同時に連動する。


呼吸は、呼吸機能は、器官・組織・細胞と連結・連動する。
深い・長い・大きい・腹に圧力がある呼吸
横隔膜その他の呼吸筋を100%動かし・活用する呼吸
心と身体の健康・動きを高める。保つ。


血液・ホルモン・リンパの流れ・分泌を良くする。バランスを保つ
身体は、ネットワーク 連合体である。
健康・元気・病気予防・治癒回復
全身・全体の命題である。


部分は、全体をつくる。全体は、部分をつくる。
呼吸は、ネットワークの全身を支配・調整・コントロールが、出来る。


自分の意識・意志で、生命維持機能の中で、全身の神経と筋膜を支配・調整・コントロールが出来る働きは。呼吸である。他にはない。
長い・短い・深い・浅い・大きい・小さい・強い・弱い・・・
誰でも・いつでも・どこでも・どんな姿勢でも・・・
呼吸は、自分の思う・意識・意志で自由に、出来る。


いつも、無意識な呼吸
時には、意識して、自分の呼吸を観察する必要がある。
健康に良い呼吸  良くない呼吸がある・・


無意識呼吸から意識呼吸 変える。


蓮の花と呼吸
同じである。呼吸と心と身体は、同時・原因と結果が同じ 因果倶時
健康に良くない呼吸
現在と将来・・・必ず、体調が乱れる・病気になる。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。